キ・レ・イのヒント

食について

医食同源などといいますが、日常生活に於いて「食」の占める割合は

 

決して少なくありません。
独身の男性なんかの場合は比較的外食やコンビニのお弁当の占める割

 

合が多くて、健康面では少々問題ありという方も多いのでは。
仕事から帰ってきて一人分の食事を調理するのはなかなか面倒ですし

 

、結構不経済だったりします。
また、どうしても好きなものばかり食べて偏食にもなってしまいがち

 

です。
野菜中心の薄味の食事が健康に良いとはわかっていても、そればかり

 

では味気ない。
健康に良い社食が話題になったりするのも、そんな時代の空気みたい

 

なものを反映しているのではないでしょうか。
飽食の時代といわれて久しいですが、これからは個人の価値観によっ

 

て賢明な選択が求められるのかもしれませんね。

「LTEの値段が高い!」という時代は終わりつつあります。

今や携帯電話の通信手段として主流に近づいているLTEは、どんどんと安くなっています。

「もっと安く、もっと安く」と願う消費者と「良い環境でLTEを」と提供する側がさまざまな種類の格安方法を生みました。

その中で最も話題のサービスは、音声通話が安くなったり、パケット通信料が安くなったりする「格安データ通信SIM」でしょう。

「格安データ通信SIM」を利用するための方法は二通りです。

格安データ通信SIMのアプリをダウンロードする方法、格安データ通信SIMカードを使用する方法でさまざまなキャリアが格安データ通信SIMのサービスを提供しています。

また、持ち運びに便利なポケットwifiも使い放題でずいぶんとリーズナブルになりました。

 

ポケットwifiをチェック

 

使い放題なので料金を気にしなくていいのも嬉しいですね。

続きを読む≫ 2013/12/17 23:25:17

2013年の6月22日に、富士山が世界文化遺産に登録されました。

そのため、海外からも日本全国からも富士山の登山者が後をたちません。

冬の登山はとっても危険なためおススメしませんが、冬の富士山に登りたい人もいるようです。

富士山に行ったなら、「記念撮影をし、SNS投稿でリアルに近況を伝えたい」と思う方は多いでしょう。

携帯電話がつながることで、いざという時にSOSを伝える手段としても使えます。

そんな方たちのために、ドコモ、au、ソフトバンクの3社により7月には、富士山での携帯電話によるリアルタイム配信を可能にするべく、「富士山が通信エリアになった」と発表されました。

電波は各社とも下から山頂に向けて発信されるように工夫がされています。

山頂付近をきちんと圏内にするには、このような電波の発信方法が良いからだそうです。

LTEなので通信速度は高速化されており、ご来光を撮影して、その場で動画配信ができたり、画像をすばやくSNS投稿できたりもします。

このようにいままでつながらなかった場所でも、つながるようになってきました。

「ここはつながりにくい」と思っていた場所も、いつの間にかつながりやすくなっていたりします。

毎日、現在進行中で進められる、通信網の幅は恐らく数年後には地球をぐるりと一周することでしょう。

今や携帯電話一つで、何でも可能になってしまう時代です。

いつでもどこでも携帯電話が使える環境の楽しみ方は、人の数だけあります。

続きを読む≫ 2013/12/17 23:25:17
脱毛と言えば、当然、女子の話。
なんて思っている方いませんか?
実はそんな認識はもう古いのです。
今は男性も脱毛する時代。
「脱毛男子」なんて言葉もあるくらいです。
東京は特に進んでいて町田地区にはメンズエステがひしめいています。
脱毛町田
まあ、男性専用のメンズエステもあるくらいですから、それぐらいの知識はあったのですが、このまえちょっとビックリしたことがあります。
というのは、男性の脱毛と言えば、スネ毛とか胸毛とかのことかなと思っていたのですが…
それだけではないようです。
なんと男性もVラインやOラインの脱毛をしたりするそうです。
メンズエステにそうしたメニューがあるようです。
これはさすがに驚きました。
時代ははるかに進んでいるのか、それとも、特殊な事例なのか。
一体、どっちなんでしょうね?
続きを読む≫ 2013/01/26 21:26:26

良い品物は長く身に付ければつけるほど愛着がわき、その良さを発揮します。

逆に粗悪なものは、すぐに飽きがきてしまいます。

いわゆるブランド品というのは、長い人生を共にしてきたパートナーでもあります。

しかし、若い頃の、もう身に着ける事ができないブランド品は、いくら愛着が湧いていようと、やはり引越しなどのきっかけに処分した方が良いです。

ただ単にもったいないというだけでなく、その品物があなたの元では、本来の用途を発揮できないまま朽ちていくのは、かなしいと思うのです。

若々しいデザインのものは、今の若者に使ってもらってこそ輝きます。

最近はネットでも買取してくれるところが増えました。

こういった所を利用して新しい所有者を探してあげるのが本当のモノへの愛情ともいえるのです。

→ブランディアの詳細はこちらです

 

 

続きを読む≫ 2013/01/15 23:34:15

卒業は、人生で誰でも体験する「儀式」とも言えるでしょう。

多くの人が幼稚園から高校、大学まで、卒業を経験し、その都度、「時の

 

節目」と言うものを感じると思います。

しかし、卒業は学校行事だけに留まらないですね。

社会に出ても、卒業するシチュエーションは無数にあります。

ただ、卒業と言う言葉は、広く、ポジティブな意味合いを含みますし、後

 

の人間関係にも繋がっていきます。

では、ネガティブな言い方は何かと言うと、「挫折」になると思います。

別れの場面があるのであれば、広く功績を残し、沢山の人に惜しまれて「

 

卒業」と言う形にしたいもの。

その卒業の積み重ねが、死と言う「人生最後の卒業」を、より良いものに

 

彩るのでは無いでしょうか。

続きを読む≫ 2012/12/28 10:42:28
以前は正社員というと、終身雇用に守られていましたが、ここ最近はそうでもありません。
はっきりいうと、正社員も派遣や臨時雇用と同様に不安定な立場に立たされているのです。
人間関係や給与の問題で転職を考えているなら、早い方がいいと私は忠告しています。
看護師などの専門職の場合ならなおさらです。

専門職はスキルがあるので、他の所に行っても食べていけるのですからナーバスになる必要はありません。
看護師の転職については以下のサイトが参考になりました。
大手なので安心です。
続きを読む≫ 2012/12/28 10:38:28

「地方の時代」などと言われることもありますが、やはり地方の過疎

 

化は問題ですし、東京一極集中化の弊害は日本の行く末そのものに暗

 

い影を落としている気がします。

最近ドラマやアニメなどで特定の地方都市を舞台にした作品が人気を

 

博して、「聖地巡礼」といった呼び方で観光客が増えているのは、こ

 

の問題の一つの解決策となりうるのではないでしょうか。

たとえどんなに技術が進んだとしても肉眼で見る満点の星空の息をの

 

むような迫力はプラネタリウムでは再現できません。

朝目が覚めて、あたりが一面の銀世界に変っていた時の魔法にかけら

 

れたような感動は、なかなか都会では味わえないでしょう。

少なくとも小学生くらいまでは一年のうちの二か月ほどでもよいので

 

自然の中で過ごすべきだと思うのですが。

続きを読む≫ 2012/12/08 15:28:08